成功事例

公開日:2019/10/06更新日:2019/11/19

転職と家族の入院で支払いが苦しい。貯金も底をつきもうすぐ支払いができなくなってしまう。

ご相談内容

妻が倒れたため、在宅でできる仕事に切り替えたのですが、収入は減り、入院費がかさみ毎月の支払いが苦しくなっています。
滞納はまだしていませんが、いずれ貯金も底をつき支払えなくなると思います。ここを出ていきたくなくて、色々調べたらリースバックという方法があるということを知りました。
なんとかできないでしょうか?

ご提案内容と解決方法

月々の支払いが高額で返済期間の設定が短いようですので、まずは借入先の金融機関へ支払い期間を延ばして貰うご相談をしてみてはいかがでしょうか。
リースバックも可能ですが借入金の残高から計算すると現在の支払いの額とさほど変わらない家賃になってしまいます。

その後の生活

早速相談をしてみた結果20年払いを30年に変更することができ、月々の支払いを減らすことができました。

ご感想

今の家からは妻の入院している病院も近く、引っ越さないまま支払いも減額でき、本当に助かりました。

担当者の一言

支払いが苦しいながらも貯金を切り崩しながら滞納をしなかった相談者様。苦しくなった時にすぐにご相談をしていれば…と少し後悔されていました。住宅ローンの返済が苦しくなった=売却しなければならないわけではないのでまずはご相談を。

記事一覧へ

お電話でのご相談が難しい方はご相談フォームからメールでお問合せ下さい。